World Ziploc Life!

MENU

「整理」をすることで見えてくるスタイルが決め手! スタイリングのプロに学ぶジップロック®の粋な活用法とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
ティアレ・トーマスさん

ティアレ・トーマス

ハワイ生まれハワイ育ちのサーファーガール。ライフスタイル、ビジネスコーチングとしてドリームボードを取り入れる傍ら、ドリームボードのみのワークショップのインストラクターとして日本でも人気上昇中。また、自身もモデルとして活動、さらにファッション・スタイリストとしてハワイのファッション業界でも活躍している。

「自分の思い描く人生が叶うお手伝いをしています。人生全体の叶えたいイメージから、仕事、恋愛、家庭、趣味に至るまで細かいイメージを具体的に書き出したり、雑誌などでイメージや言葉を拾って、切抜きをボードにコラージュしていくんです。本当に夢が叶うようになるんですよ。」

ハワイを拠点に、日本やLAなど各地を飛び回りながらドリームボードのワークショップを開催するティアレさんにとって、持ち運びに便利なジップロックは強い味方なのだとか。

「ワークショップの参加者のために揃えるハサミや画鋲、ノリなどはいつもまとめてジップロック コンテナーに入れています。あとは、雑誌で見つけた気になるイメージや言葉も切り抜いて、カテゴリー別にジップロック ストックバッグに仕分けしてしまっています。どれも消耗品ですが、できるだけ大事にしまっておきたいので、丈夫なコンテナーやバッグは重宝します」。

ドリームボード・ワークショップ
具体的なイメージを言葉にすることで、マインドがクリアになっていくのがドリームボード・ワークショップの効果。

How to Use?

小物の収納に便利なジップロック コンテナー
ワークショップで使う小物の収納には、スタッキングできるジップロック コンテナーが便利。
ジップロックのバッグに入れて衣装と一緒にハンガーに
撮影現場でアクセサリーをジップロックのバッグに入れて衣装と一緒にハンガーに。
ジップロックの小さなコンテナーにしまってから移動用のスーツケースに
繊細なアクセサリーは、ジップロックの小さなコンテナーにしまってから移動用のスーツケースに。